最新情報から便利な使い方まで。Notion 情報に特化した Web メディア。

Notion インテグレーショントークンの取得方法・コネクト設定方法


2024年5月〜 Schoo さんでの Notion 講座が始まります → 詳しくはこちら



Fast Notion 等の Notion 連携アプリを設定する際にインテグレーションと呼ばれるものが必要になることがあります。本記事ではインテグレーションの作成方法を解説します。

この記事でわかること

  • トークンの取得方法
  • 作成インテグレーションをコネクトする方法

Notion インテグレーションを作成する方法

STEP.1 Notion 開発者用ページにアクセス

Notion の開発者用ページにアクセスし、右上の View my integrations ボタンをクリックしてください。https://developers.notion.com/

Notion 開発者用ページ
Notion 開発者用ページ

STEP. 2 インテグレーションを作成

インテグレーション一覧画面が表示されるので、左側の「新しいインテグレーション」ボタンをクリックしてください。

インテグレーション一覧ページ
インテグレーション一覧ページ

STEP. 3 基本情報を入力

基本情報入力画面になるので、情報を入力して「送信」ボタンをクリックしてください。

  • 関連ワークスペース:連携アプリを接続したいページが存在するワークスペースを選択してください
  • 名前:好きな名前を入力してください(後ほど Notion 側にコネクトする際に使用します)

今回は Fast Notion と接続する場合と仮定して「Fast Notion 接続用」という名前を付けました。

基本情報入力画面
基本情報入力画面

STEP. 4 作成完了

インテグレーションの作成が完了しました。内部インテグレーションシークレットに表示されている値がインテグレーショントークンとなります。

「表示」をクリックすることでコピーすることができるようになる
「表示」をクリックすることでコピーすることができるようになる

注意点

インテグレーショントークンは Notion と接続するパスワードのようなものです。外部に流出してしまうと Notion の閲覧や操作をされてしまうリスクがあります。ご自身で大切に保管するようにしてください。

作成したインテグレーションを Notion と接続(コネクト)する方法

インテグレーション経由で Notion を操作(閲覧・編集)をするためにはコネクトと呼ばれる操作が必要です。

2022年まではコネクトではなくページ上部の「共有」部分からインテグレーションに権限を追加するという操作だったのですが、仕様が変更になりました。2022年以前の記事では古いやり方が掲載されている場合があるためご注意ください。

STEP. 1 右上のメニューアイコンをクリック

接続したいページを開き、右上のメニューアイコンをクリックしてください。

接続したいページの右上のメニューアイコンをクリック
接続したいページの右上のメニューアイコンをクリック

STEP. 2 コネクトにインテグレーションを追加

「コネクトの追加」から先ほど作成したインテグレーションを選択してください。もし作成したインテグレーションが表示されない場合は画面を再読み込みした上で再度お試しください。

作成したインテグレーションコネクトを追加する
作成したインテグレーションコネクトを追加する

以上でインテグレーションの接続設定は完了です。

動画解説

まとめ

今回の記事ではインテグレーションの作成方法と Notion への接続(コネクト)方法を解説しました。外部アプリとの接続でインテグレーショントークンが必要になる場合があると思います。上記の手順でお試しください。

💡

初学者からでも安心して Notion を学べるオンラインコミュニティ「Notion 大学」運営中。Notion コミュニティとしては国内最大規模で、会員数は現在200名以上。

  • 分からないことは24時間チャットツールでいつでも質問できる
  • コミュニティ内の限定勉強会でタスク管理や知識管理術が学べる
  • 1から学べる Notion 学習ロードマップで初心者からでも学習可能
  • Notion 大学限定の学習動画が100本以上
  • 定期的に開催している有料セミナーへの無料参加券
  • 過去の有料記事・有料テンプレートが全て閲覧可能

コンテンツや特典盛りだくさんです。参加方法は下記の記事をご覧ください。

この記事の執筆者

Tsuburayaのアイコン画像

Tsuburaya

Notion 公式アンバサダー(2021年〜 / 日本で7人目)。アンバサダーとして YouTube や Twitter で発信活動をおこなっている。本業は Web エンジニア。個人で Notion API を使ったアプリケーションを開発中。代表作は Fast Notion。株式会社 TEMP 代表取締役。

Twitter / YouTube